晴れのち晴れ~photolog~

友を訪ねて250km?②

今日は昨日の続き・・・。

2日目は旦那さんはお仕事に出かけてしまいました~。
なので?、午前中は友は洗濯やらいろいろと済ませて、一方、私はテレビをみたり、
ベランダに4日ほど前に種を植えたというラベンダーのぴょこんと顔を出した芽を
ぼんやり眺めたり・・・。

友人宅の前の風景。
とてものどかで大好きです。私も同居させてくれと頼みました。。。
c0124029_214992.jpg




c0124029_2117440.jpg


てくてくあるいて10分ほど。せせらぎのこみち発見!


c0124029_21182397.jpg


ここでもまた綺麗に紫陽花が生き生きと咲いていました。
ピンボケしてる。。


c0124029_21223681.jpg


何年振りだろう・・・。
わたわたたんぽぽをふぅ~ってしたの。


次に散歩みちに選んだのは『めだかの学校』

めだかの学校の由来
童謡「めだかの学校」は童話作家の茶木 滋さんが作詞。
昭和25年、NHKより依頼を受けた茶木さんは終戦当時の荻窪用水のこの周辺で、
息子の義夫さんと買い出しの途中で交わした会話を基にしてこの詞を作られたそうです。

c0124029_21354641.jpg
この場所に行く途中の水路でカルガモさん親子を発見!!
広角レンズをつけていたので大きくは撮れませんでした。。。

ねぇ~、お母さん待ってよ~


c0124029_21394750.jpg
ここがめだかの学校発祥の地です。
水車小屋の下の池には、今どきまさかほんとにめだかなんていないだろうと疑心暗鬼に”そぉ~っ覗いてみて”みたら、、、いるじゃないですか♪めだかさん。


c0124029_21474249.jpg
水車。
まわりは住宅街。




c0124029_22134465.jpg
続いて今度は場所を変え、小田原城へ。
友曰く、「小田原城の上に上ってもイマイチって感じだよ」とのことで、
とりあえずお城の写真を撮り、お城を1周してきました。


c0124029_22111285.jpg
でもちょうど菖蒲まつりが開催されていてとても綺麗でした♪


c0124029_22163270.jpg
小田原城のとなりにある報徳二宮神社。


にほんブログ村 写真ブログへ
↑励みになります!宜しければクリックして応援お願いします(´∀`)



小田原城を後にして駅周辺のカフェでお茶をして、小田原駅に向かう。
友は改札口まで見送ってくれた。こうゆう時ってうっすらと涙が浮かんだりする。
また遊びにくるね。。

という感じであっという間の2日間でした。楽しい時間って本当に過ぎるのが早いよ・・・。

往路の新幹線では晴れてはいたものの、富士山は雲で望めませんでしたが、
帰路は夕陽にうっすらと染まった富士山が見れました。写真は生憎撮れませんでしたが、
目に焼き付けたこの景色に願をかけて、またいいことがあるといいなっ♪
[PR]
by sachi-camera | 2007-06-05 22:30 |