晴れのち晴れ~photolog~

カテゴリ:思うこと( 9 )

flow

c0124029_13243279.jpg


この世の中も健全な方向に流れればいいのに

紆余曲折しながらでも・・・


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
↑励みになります!宜しければクリックして応援お願いします('-'*)
[PR]
by sachi-camera | 2011-08-10 13:30 | 思うこと

かぞえうた

c0124029_23114840.jpg


作詞/作曲:桜井和寿

かぞえうた
さぁ なにをかぞえよう
なにもない くらいやみから
ひとつふたつ
もうひとつと かぞえて
こころがさがしあてたのは
あなたのうた
 
たとえるなら
ねぇ なんにたとえよう
こえもないかなしみなら
ひとつふたつ
もうひとつと わすれて
また ふりだしからはじめる
きぼうのうた
 
わらえるかい
きっと わらえるよ
べつにむりなんかしなくても
ひとりふたり
もうひとりと つられて
いつか いっしょにうたいたいな
えがおのうた

僕らは思っていた以上に
脆くて 小さくて 弱い
でも風に揺れる稲穂のように
柔らかく たくましく 強い
そう信じて
 
かぞえうた
さぁ なにをかぞえよう
こごえそうな くらいうみから
ひとつふたつ
もうひとつと かぞえて
あなたがさがしあてたのは
きぼうのうた
ひとつふたつ
もうひとつと ゆれてる
ともしびににた
きえない きぼうのうた



i tunes storeからダウンロードした
ほんとに少しの金額だけど、何かの役に立てばいいな
[PR]
by sachi-camera | 2011-04-06 23:25 | 思うこと

・・・

もがいても無駄だとわかっていても

c0124029_23272211.jpg


もがいてみる・・・(笑)


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
↑励みになります!宜しければクリックして応援お願いします('-'*)
[PR]
by sachi-camera | 2010-11-29 23:31 | 思うこと

山あり谷あり

今日、1冊の本を読み終えた。

「剱岳 <点の記>」

日露戦争直後、前人未踏といわれ、また、決して登ってはいけない山と恐れられた北アルプス、
剱岳山頂に三角点埋設の至上命令を受けた測量官、柴崎芳太郎。器材の運搬、悪天候、
地元の反感など様々な困難と闘いながら柴崎一行は山頂を目指して進んでいく物語だ。

立山信仰と立山曼荼羅(針の山として恐れられた)の世界が垣間見れたような気がする。

そして柴崎を支えていった仲間達に感銘を受けた。また測量という仕事がどんなに大変で困難極めるものなのか。

こういった仕事がなされてきたからこそ、今の私達はとても解り易く、詳細な地図を片手に山に登ることができるのであろう。

こういった本を読むとどうしてもその場所に訪れたくなってしまう。
さすがに冬季の剱は無理なので来年残雪の頃に登ってみたいと思うのでした。

写真は西穂高岳頂上からみた奥穂高岳方面。
ここから先は易々と足を踏み入れることのできない道。写真のようにその姿すら見ることを阻まれました。
c0124029_23511317.jpg


考え事をしていたら、更新途絶えてしまいました。
GRDⅡも購入したにも関わらず、写真を撮る気持ちにもなかなかなれません。
かといってブログを止めてしまおうという結論は自身の中で出ませんでした。
でも気が向いたときにまた記事を書きたいと思います。
UPしなくても今後は皆さんのところにお邪魔できたらと思います。
後姿でゴメンナサイヾ(^-^;) こんな感じで元気にしています。。
c0124029_2356665.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
↑久々のクリックで応援お願いします(´∀`)
[PR]
by sachi-camera | 2008-11-18 00:03 | 思うこと

Ready to・・・

さぁ、準備は整ったか・・・

シグナルはもうすぐ点灯する

c0124029_13215544.jpg


その時、その場、その一瞬で、人は様々な"result"を要求されることがある
それに打ち勝つ為の"Ready to・・・"
その緊張感をも楽しむことができる人になれたら最高だ

何事に対してもこの気持ちは忘れないでおこうと思う

※写真は2007年11月鈴鹿サーキットにて。

にほんブログ村 写真ブログへ
↑励みになります!宜しければクリックして応援お願いします(´∀`)
[PR]
by sachi-camera | 2008-09-07 13:38 | 思うこと

空に向かってTake Off!

とってもありきたりなタイトルになってしまいました^^;

今日の写真は昔の名古屋空港(現・県営名古屋空港)。

私は2005年2月13日早朝より家から車で10分程離れた空港へ向かった。
ジャンボ機を間近で見れる最後のチャンスだったから。

冬空の彼方へTake Off!
向こうの方には雪を冠った素敵な山々が見えます。
c0124029_21265410.jpg

当時のデジカメで撮っているので画像は悪いです。あしからず。でも私、この↑の写真大好きなんです。

機材には詳しくないのですが、ただただ、ぼーっと滑走路間近の自分の真上を通る飛行機を眺めるのが好きだったのです♪
c0124029_21331045.jpg


c0124029_21342349.jpg


空に向かうために順番よく並んで飛び待ち♪
c0124029_21345793.jpg


私も金網にへばりついて写真を撮っていました。でもこんなに近くで見れるのはもうないだろうなぁ・・・。
c0124029_2135755.jpg


そして2月16日に名古屋空港の旅客便に終止符が打たれ、翌2月17日に中部国際空港(セントレア)がオープンした。

在庫写真をなにげなく見ていたら妙に懐かしく思い出された。
小さい頃から父親によく展望デッキに連れて行ってもらった覚えもある。
大学時代、夏の繁忙期に友人に頼まれ、某航空会社のグランドホステス(地上職)のアルバイトもした。
私にとってはとても密接で愛着があり、思い出深い空港です。

そして写真を見ながら思いました。
自分自身も新しいことに向かってTake Offしなければと!

にほんブログ村 写真ブログへ
↑励みになります!宜しければクリックして応援お願いします(´∀`)
[PR]
by sachi-camera | 2008-01-17 22:01 | 思うこと

自分へのメモ

今日はこんな記事で、見ていただいてる方に申し訳ないです。。。

というのも先程、月9ドラマ「ファースト・キス」をのんびりと見ていました。

終盤にさしかけた時、有名カメラマン(竹中直人)がカメラマンアシスタント(伊藤英明)に言った言葉。

「あきらめるってことは、やるだけやったやつが言う言葉だ!!」

妙にココロに残ってしまった。やってもいないのにあきらめる・・・。

ぐさっときたのか、なんなのか正直よくわからないが、ココロに引っかかる。

きっと、自分の中に彼と同じような甘えであきらめてきたことがあるのだろう。

もっと強く生きたい。

これを忘れない為にもblogに書き残させて下さい。

この足でこれからの人生をしっかりと歩んでいくんだぞ!sachi-camera!
26 Nov '06 湯河原 万葉公園足湯施設「独歩の湯」にて
c0124029_2363353.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
↑励みになります!宜しければクリックして応援お願いします(´∀`)
[PR]
by sachi-camera | 2007-07-23 23:10 | 思うこと

私の宝物

父親がかつて愛用していたASAHI PENTAX SPOTMATIC。

先日、母親が何気に押入れから出してきた。「わぁ!!流行のクラシックカメラじゃん!」

インターネットでいろいろと調べてみたところ、1964年に発売されASAHI PENTAX往年のベストセラー機らしい。

いろいろと触ってみたのだが、まったくと言っていいほど使い方がよくわからない。

当時の父親も今の私のように、いろいろなものに魅かれこのカメラで写真を撮っていたのだろう。

そんな父親の血をひいたのだろうか。私も今、駄作ばかりだが自己満足な世界の写真を撮る。

一緒に自然の写真を撮りたかった。そして写真についていろいろと教えてもらいたかった。

その父親は丁度10年前51才の若さで、「急性骨髄性白血病」により空の彼方へと旅立った。

これが私の宝物だ。

c0124029_20315680.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
↑励みになります!宜しければクリックして応援お願いします(´∀`)
[PR]
by sachi-camera | 2007-07-16 20:41 | 思うこと

photo

写真をなぜ撮るのか・・


いつも自問自答しながらファインダーを覗く

それはきっと自らの想いをカタチに残すため

伝えたい言葉がある

だけど何百枚、何千枚撮っても 思い通り(想い通り) に撮らせてはくれない。

だから撮り続けるのだろう・・・

きっとあの人にわかってもらえるように・・・
c0124029_010358.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
↑励みになります!宜しければクリックして応援お願いします(´∀`)
[PR]
by sachi-camera | 2007-06-23 00:12 | 思うこと