晴れのち晴れ~photolog~

grayの世界

先程の晴れ間は束の間の幸福であった。
山小屋に到着するころには吹雪。

「山の天候は変わりやすい」というのがよくわかっていただけただろうか。

ザックを山小屋において、もう一度外に出てみる。
c0124029_9512768.jpg


この時点で外温-9℃。カメラも私の手も凍り付いてしまう。
数分、うろうろしただけで退散・・・。
c0124029_9543120.jpg


こういうときは私のために作っていただいた山小屋の夕食を頂いて心も体も温まろう。
薄暗い中での手持ち撮影だったのでボケてしまいました。。。
c0124029_9555557.jpg

翌日の西穂高岳登頂、天候回復1パーセントの期待を持ち続けて、この日は就寝しました。


間をあけてのブログ更新、申し訳なく思います。
幸せな日々を送っており、ちょっと忙しくしている私でした。
そして、ここ数週間、毎週の休みには山へ。
先週はAM3:00の真っ暗闇から登り始めた鈴鹿山脈の藤原岳。
まるで肝試し状態。風が吹き、木がきしむ音だけで背筋がぞっとした・・・。
でも山頂からの日の出はとても印象的でした。
昨日は勤める会社主催のハイキングツアーで80名のお客様とともに岐阜県の蕪山ハイキング。
いづれ本物の山女になりうるのであろうか・・・。な~んちゃって。
機会があればその写真をUPしたいと思っています。
疲労がたまらない程度に今日はのんびりしよう♪

にほんブログ村 写真ブログへ
↑励みになります!宜しければクリックして応援お願いします(´∀`)
[PR]
by sachi-camera | 2008-04-13 10:15 | 山旅